HOME > 代表プロフィール

代表プロフィール

写真への想い。

写真は時が経つとほどその価値があがり、かけがえのないものになります。
その時期の姿、格好、雰囲気などはその時にしか残せないのです。
『お子様のかわいい写真』『家族の笑顔いっぱいの写真』すべての写真が後に、支えになり宝物になります。
そんなお客様の大切な人生の節目を、一緒に祝い思い出の写真を残していくお手伝いを
させて頂く事が私達の喜びでもあります。
今では写真スタジオが多数ある中で、当店を選んでリピートして頂いてくださるお客様も多く『たのしかったです』と
言って頂けるお客様の声を大切に、素敵な写真をご提供し、始めての方でも安心して来店して頂き
たのしく笑顔の絶えないスタジオになるよう、日々工夫しながら撮影に取り組んでいます。
お気軽に写真の事ならなんでもご相談下さい。


03.jpgのサムネイル画像プロフィール
大串 英彦
昭和44年 飯塚市に産まれる。
幼い頃より(体も大きく)プロ野球選手になるのが夢であったのに中学でひょんなことより
バレー部入り。
(日常生活では不便な)左利きを生かし(スパイカーに。)特待生で行った高校では春高、国体、インターハイ出場、
大学ではバレーを続けながら(バレーで学費免除)芸術学部写真学科で実家と同じ写真の道へと進む。
卒業後、福岡の某老舗写真館で修行の後、
平成11年より(地元飯塚市に戻ると同時に)現在の勝盛公園前へと店舗を移転しリニューアルオープン現在に至る。
地元では消防団、飯塚山笠にも参加。
春には桜、夏には新緑、秋には紅葉と四季折々のロケーションと自分たちでペンキ塗り、大工作業もこなし改装した
スタジオで皆さんに喜んで頂ける写真をめざし日々精進している。
02.jpg216.jpg012.jpg


 

このページのトップへ